TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

くにたち野菜と地域食材の店 とれたの 谷保村のほうれん草うどん

谷保村のほうれん草うどん

国立市・谷保の農家が開発したほうれん草うどん

冬の寒さにあたり、葉が厚く美味しくなったくにたち産のほうれん草を風味豊かな粉末にして国産小麦に練りこみました。1 袋に約67g のほうれん草が使われています。コシがあり旨みもたっぷりの麺をご賞味下さい。

とれたの

大学生と国立市民が経営する店

とれたの
〒186-0003 国立市富士見台1-7富士見台第一団地1-103
042-573-3444
http://www.human-environment.com/103/about/

団地の1階に店を構え、地産地消の考えのもと新鮮で安全な国立市産の野菜の直売と、地元農家が開発した地域の物産を提供しています。人気が高く、夕方までに売り切れてしまうこともしばしばあるので、早めに訪れましょう。

名称谷保村のほうれん草うどん
企業名くにたち野菜と地域食材の店 とれたの
所在地 東京都国立市富士見台1-7-1-103
買える店 くにたち野菜と地域直材の店「とれたの」
くにたち野菜「しゅんかしゅんか」
ファーマーズセンターみのーれ立川
お問合せ先
  • 電話お電話でのお問合せ
    TEL 042-573-3444
取扱施設

ページトップへ