このサイトについて|とうきょうの恵みTOKYO GROWN

Translate

このサイトについて

とうきょうの恵みTOKYO GROWNとは

東京の新鮮で安全・安心な農林水産物や東京で営まれている農林水産業の魅力を広く国内外に発信するウェブサイトです。

著作権について

本ウェブサイト内のコンテンツの著作権は公益財団法人東京都農林水産振興財団(以下、「当財団」という。)に帰属します。ただし、掲載されている情報に当財団以外の著作権保有者が存在する場合、著作権は各保有者に帰属します。
営利、非営利を問わず、本ウェブサイトの掲載著作物の利用については、当財団で許可した場合以外、複製・転用・転載・電磁的加工・送信・譲渡・貸与・二次的使用・その他これらに類するすべての行為も含め固く禁止します。

リンクについて

  • 本ウェブサイトへのリンクは原則としてフリーです。事前の連絡は必要ありませんので、リンクを掲載した場合は、お問い合わせからご連絡ください。
  • 本ウェブサイトの趣旨に合わない目的や、当財団の信用を害するおそれがある場合には、リンクの削除をお願いすることがあります。
  • トップページ以外へのリンク、フレーム内への表示など、独立性の損なわれるようなリンクはご遠慮ください。
  • 本ウェブサイトに掲載するリンク依頼については、原則としてお断りしております。
  • バナー形式でのリンクをご希望の場合は、以下のバナーをご利用ください。

画像をクリックするとダウンロードできます。

ご利用にあたって

  • 当財団は、本ウェブサイトで提供する情報について最善の注意を払っておりますが、妥当性や正確性について100%保証するものではありません。また、本ウェブサイトの中国語(繁体字・簡体字)、韓国語の情報は機械翻訳を利用しており、正確性について100%保証するものではありません。
  • 本ウェブサイトのコンテンツやURLは、予告なく変更または削除することがあります。
  • 本ウェブサイトの情報利用にあたり、利用者の方に発生した直接・間接の損害やトラブルについて、当財団では一切の責任を負いかねます。また、本ウェブサイトのご利用に起因するソフトウェア、ハードウェア上の事故その他の損害についても一切の責任を負いかねます。
  • 本ウェブサイト掲載の情報は変更になる場合がありますので、お出かけの際には電話等で事前に確認されることをおすすめします。
  • 本ウェブサイト掲載の入園料などは大人料金を掲載しています。原則として消費税込みの料金で掲載しています。定休日は原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィークを省略しています。利用時間は特記以外原則として開店(館)~閉店(館)です。オーダーストップや入店(館)時間は通常閉店(館)の30分~1時間前ですのでご注意ください。交通情報については、天災の影響や季節などにより変動する場合がありますので、お出かけの際には各交通機関にお問い合わせください。

個人情報保護方針

当財団では、氏名・電子メールアドレス・電話番号などの個人を特定できる情報(以下「個人情報」)の取扱いについて以下の通り定め、実施します。

1.個人情報の利用
当財団では個人情報の収集・利用・管理の安全性を確保するとともに、個人情報を利用者からのお問い合わせに対して回答するために利用します。
2.個人情報の保護
当財団が利用者から収集した情報のうち、個人を特定できる情報については個人情報保護条例で定める場合を除き、本人の同意なくこれを第三者に提供・開示することはしません。
3.個人情報の収集
本ウェブサイトを通じて個人情報を収集する際は、収集目的を明示し、その目的を達成するために必要な範囲内で行うことを明らかにした上で、利用者ご本人の意思による情報の提供(登録)を受けることを原則とします。
4.個人情報を含まない利用者情報
本ウェブサイトでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、本ウェブサイトの閲覧環境等の情報(以下「利用者情報」という。)を自動的に収集します。収集する利用者情報は、本ウェブサイトのユーザビリティーの向上を目的とする内容に限定するものであり、また、その範囲内でのみ利用します。ただし、統計的に処理された本サイトのアクセス情報、閲覧環境等の情報については公表することがあります。

クッキー(Cookie)の利用について

本ウェブサイトの一部のコンテンツでは、本ウェブサイトの利用状況を把握することにより、ユーザビリティーを向上するための参考としてクッキーを利用します。

1.クッキー(Cookie)とは
クッキーとは利用者が本ウェブサイトを閲覧したという情報を、その利用者のコンピューター(またはスマートフォンやタブレットなどのインターネット接続可能な機器)内に記憶させておく機能のことです。クッキーを利用することにより、コンピューターのウェブサイト訪問回数や訪問したページなどの情報を取得することができます。なお、クッキーを通じて収集する情報には「利用者個人を識別できる情報」はいっさい含まれていません。また、利用者のブラウザの設定によりクッキーの機能を無効にすることもできます。クッキーの機能を無効にしても本ウェブサイトの閲覧には問題ありません。
2.Google Analyticsの利用について

利用環境について

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。