TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

せたがやそだち×加工品のビジネスプランコンテストを開催します!

世田谷区は、23区で2番目の農地面積があり、ダイコンやじゃがいも、キャベツ、トマトなどの野菜、旬を味わえる果実、四季折々の花々など、農業がとても身近にある区です。
世田谷区の農地で育った野菜や果実、花を「せたがやそだち」と呼び、区ではPRを行っています。

今回、その「せたがやそだち」を使った加工品の商品化を目指すビジネスプランコンテストを世田谷区が開催します。入賞者には補助金や販売スペースの提供が受けられる特典があります!
※世田谷区内に事務所または事業所をもつ中小企業や個人事業主の方などが対象となります。

せたがやそだちを使った加工品のアイデアをお持ちの方はぜひこの機会にご応募ください。

応募は2021年9月30日(木)まで。
応募の詳細については、区ホームページから

ページトップへ