TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

多様な料理に使えるアシタバですが、炒め物もオススメ

アシタバとじゃこの炒め物

苦みなどクセのあるアシタバも油で炒めることで食べやすくなります。

材料 [2人分]
アシタバ200g
じゃこ大さじ4
ごま油大さじ1
塩、こしょう各適量
白ゴマ適量
  • 1

    アシタバは1分程茹で、冷水に取って30秒、水気をしっかり絞り3cmの長さに切る。
  • 2

    フライパンをかるく熱してごま油を入れ、アシタバの茎の部分とじゃこを入れて炒める。
  • 3

    葉の部分を加えて塩、こしょうで味を調え、最後に白ゴマを加えて混ぜる。

アシタバ

日本原産のセリ科の植物。今日摘んでも明日には新しい芽が出るほど成長が早いので、「アシタバ」と名付けられました。

MOVIE

コツ・ポイント
油ハネしないように、茹でた後水気をしっかり絞っておきましょう。

LET'S GO FOOD HANTER 食材ハンターがいく!

ページトップへ