TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

農林水産体験レポ「晩秋の江戸東京野菜めぐり」をアップしました!

江戸の昔からつくられ、親しまれてきたという「江戸東京野菜」。その魅力をもっと知りたいと、秋の終りを告げる11月に、東京都農住都市支援センター主催の『江戸東京野菜めぐり』に参加してきました。
江戸東京野菜の普及活動を行う伝統野菜研究会の代表・大竹道茂さんと一緒に、バスで江戸東京野菜ゆかりの場所を巡る1日。希少な「亀戸大根」や小松菜の収穫体験もでき、東京の野菜をより身近に感じられたバスツアーでした。

ページトップへ