TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

THE 東京仕事人「八丈島水産加工業協同組合」をアップしました。

八丈島神湊港の近く、島のネコたちが日向ぼっこをしている路地を歩いていると見えてくる「マルタ水産加工場」。この加工場で伝統のくさや作りを守り続けているのが、八丈島水産加工業協同組合の代表も務める浅沼 拓仁さん。八丈島生まれで一度島外で教師の仕事をしていたが、父親との約束で島に戻ってきたそう。

子供の頃からくさや作りに親しみ、仕事をする両親の姿を見てきた浅沼さん。島に帰ってきても戸惑いなく、すぐにくさや作りに打ち込めました。くさや加工場が年々減少する中、その伝統を受け継ぎ、守っています。

ページトップへ