TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

「TOKYO X ミニ豚丼 with 東京産野菜」に人気の列

9月20日(金)から22日(日)までの3日間ラグビーワールドカップのパブリックビューイング会場となった調布駅前広場で、東京産食材を使ったメニューの試食会が行われました。
今回のメニューは東京都が開発したブランド豚「TOKYO X」に東京産の小松菜とキャベツを添えたミニ豚丼。正午から4回に分けて合計300食が提供され、毎回試食を求める長蛇の列ができました。

ページトップへ