TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

Tokyogrown's Producers ~生産者など~「青果物専門の仲卸 株式会社 大治」をアップしました。

東京野菜の流通を支える仕事

大田市場で青果物専門の仲卸業を営む「株式会社 大治」の代表取締役社長 本多 諭さん。全国から様々な農産物が集まってくる大田市場内において「東京産の野菜は大治さんで」と言われるほど、東京の野菜を幅広く扱っています。
そのきっかけは、20年ほど前に出会った練馬の農家さんとの出会いでした。全国各地で美味しい野菜を探していた矢先に、目と鼻の先の練馬区で品質の良い野菜が栽培されていることに気付かされたそうです。
それから取引をする農家さんが、農家さん達の人伝てで増えていき、今では約70農家、130種類以上の東京の農作物を取り扱うようになりました。

ページトップへ