TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

TOKYO LOVERSに大倉皓平さんが加わりました!

GINGER ALE STAND TOKYO 代表。
「30歳になる前に一度世界各地を肌で感じることが、必ず未来の糧になる」という想いから、広告・広報代理店を退職しバックパッカー世界旅行へ出発。その旅の途中、中米グアテマラでスペイン語勉強中に、欧米人旅行者向けゲストハウス「Casa Menta Antigua」を開業する。その2年後には同じグアテマラで「Origami Organic + Oriental」というレストランをオープン。
その後、グアテマラで良質な生姜がほぼ年中収穫できるにも関わらずあまり日常で使われていないことに着目し、レストランと並行して自家製ジンジャーベースの製造販売を開始。
6年間の中米での生活を経て、東京の魅力を再認識して日本帰国。「GINGER ALE STAND TOKYO」という自家製ジンジャーベースのブランドを立ち上げる。一年目となる2018年はマルシェでの直売や飲食店への卸販売を東京都内に限定して展開した。
2019年は、ジンジャー系飲料の商品開発/OEMコンサルや、農業〜飲食を網羅するコミュニティづくりにも注力していく。

ページトップへ