TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

農林水産体験レポ「東京産トマトお取り寄せ&トマト料理体験!」をアップしました。

東京では、さまざまなトマトやミニトマトが作られています。
トマトは江戸時代初期に日本に伝わり、当初は観賞用の植物として扱われていましたが、昭和に入ってから食用として栽培されるようなりました。旬は夏ですが、ハウス栽培や露地ものなど、栽培方法が多様化したこともあり、今では通年味わえるように。栽培のしやすさから東京各地で栽培されています。トマトの栽培が盛んな日野市では、5月になると採れたてのトマトが直売所に並び、人気を集めています。

ページトップへ