東京ローストビーフ

材 料
  • 牛もも肉300g
  • 小さじ1/2弱
  • 黒こしょう小さじ1/2
  • 小さじ1
  • ペーパータオルで牛肉の水気を拭きとり、塩と黒こしょうを全体にすり込む。
  • フライパンに油を入れて強火で熱し、フライパンが熱くなったら肉の表面を20秒ずつ転がしながら焼き目をつける。
  • 肉はラップに包んでポリ袋に入れて空気を抜く、袋を2重にして水が入らないように口をしっかり結ぶ。
  • 手が入れられるぐらいの温度のお湯(60度程度)を耐熱ボウルに半分張り、ポリ袋に入れた肉を浮かべる。
  • ③の肉をポリ袋の口が水に浸からないようにボウルに入れ、肉が湯の中に入るように水量を足す。
  • 弱火で20分、湯煎にかけて火を止め、余熱で20分火を通す。
  • ボウルから取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で保管する。
  • 冷めたら0.3cmほどの厚さに切り、ラディッシュやクレソンを添える。
コツ・ポイント
ポリ袋を縛り、口がお湯に浸からないようにボウルに入れる。

料理家

島田恵子

マーケティングに基づく商品開発が得意な「食」のプロ。 築地の辺りにキッチンスタジオを構えている。 国内外の飲食店やホテル、食品メーカーなど多数の顧客を持つ。 プロが使う価値ある食材発掘のため日々、飛び回っている。

ページトップへ