東京都GAP 認証番号049

きりり農園

©️コトリコ

Q1GAPに取り組んだきっかけ
農大で職業訓練を受けた時、担当の先生から「これからはGAPの時代」と教えていただきました。新規就農したらGAPに取り組みたいと考えていましたが、GAP認証取得に関しては「整った環境がない新規就農者にはハードルが高いのでは?」と不安もありました。そんな中、GAPセミナーや西多摩農業普及センターの方々からの講義を受け、「GAP認証は完成されたものではなく、改善していく仕組みに与えられるもの」と知り、新規就農者だからこそ持続可能な農業経営の基盤をつくるためにGAPに取り組む意義を強く感じました。
Q2苦労や改善点など
書類作成が量も多く大変でしたが、今まで曖昧だったり見落としていた部分を客観視できたのでとても為になりました。農園に関してデータでしっかりと可視化することにより、自分以外の方にも農園のことを素早く把握してもらいアドバイスも受けやすくなり、農園の改善がより早く進んでいると感じています。私は育児で農作業の時間に限りがありますが、GAPの取り組みにより「作業効率向上」が「仕事の時間短縮」に繋がり、目標の“仕事と家庭の両立”に一歩近づけてとても嬉しく感じています。
Q3私のこだわり
「彩り畑より、あなたにちょっぴりわくわくな日常をお届けする」をスローガンに、品質の良い安全な農産物を提供しています。多品目多品種栽培を行っているので、その分栽培管理や品質・衛生管理も大変ですが、だからこそ食の安全の提供には真摯に取り組んでいます。また、持続可能な農業経営を掲げる中で「環境保全」「お客様との信頼関係の構築」「地域交流」も大切にしています。今後もGAPに取り組むことで、より健全な農業を目指していきたいです。
名称きりり農園
農産物名ジャガイモ、ブルーベリー、サツマイモ、ビーツ、ハッカ(ミント)
希望取引時期ジャガイモ(7月~8月)
ブルーベリー(6月下旬~8月下旬)
サツマイモ(11月~2月)
ビーツ(6月~7月、10月~12月)
ハッカ(6月~9月)
住所〒190-1201 瑞穂町二本木長田久保687-1 ※圃場と自宅が離れているため、来園ご希望の方は事前にご連絡ください
電話番号きりり農園 050-3748-8314
Webサイトhttps://www.biogarten-kiriri.com/
取扱店舗瑞穂町農畜産物直売所ふれっしゅはうす
食べチョク

ページトップへ