TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

HUNTING

東京紅茶の基本情報

食品成分紅茶
廃棄率0%
エネルギー311kcal
水分6.2g
たんぱく質20.3g
脂質2.5g
炭水化物51.7g
灰分5.4g
重量100g

東京紅茶とは東京で生産されている茶葉から作られる国産紅茶です。
現在東京都では25件ほどの工場で製造、販売されています。

HUNTING

東京紅茶をハント!

注目の和紅茶

最近、日本では紅茶フェスティバルや国産紅茶博覧会などが開催されて和紅茶が注目されています。
和紅茶は、渋みが少なくて甘みがあるのが特徴とされています。
今回は、そんな和紅茶を東京で作っていらっしゃる木下園さんへ、「東京紅茶」をハントしにまいりました!
瑞穂町、武蔵村山市、東大和市、青梅市などで生産されている東京狭山茶。この地域は江戸時代から茶どころとして知られています。東大和市の木下園さんは、三代にわたって東京狭山茶を作ってきましたが、緑茶だけでなく紅茶にも挑戦したいと、木下修一さんの代から紅茶の製造も始めました。

「東京のお茶」のページはこちら→https://tokyogrown.jp/product/detail?id=571230

国産紅茶用茶葉で作る国産紅茶

緑茶は、新鮮な香りとうまみを楽しむ飲み物で、紅茶は花のような香りと渋みを楽しむという面と比べて、同じお茶でありながら味わい方が違います。木下さんは日本人好みの紅茶を作りたい、という目標を持って紅茶の製造をしてきました。
その結果、緑茶と同じ品種の「やぶきた」や古い緑茶の品種で香りに特徴のある「香駿」と花粉症の症状に効果があると人気の「べにふうき」などの茶葉を使って、それぞれの良さを引き出す和紅茶=「東京紅茶」が生まれました。

「東京紅茶」のページはこちら→https://tokyogrown.jp/product/detail?id=571229

どうやって作るの?

茶葉を始めに蒸して製造したものが緑茶、蒸さずに茶葉を揉み発酵させたものが紅茶です。
お茶の木は冬に養分を蓄えて春に芽吹き、新芽を緑茶にします。その養分がぎゅっと詰まった柔らかい葉が緑茶のうまみになるのですが、紅茶にするには、うまみ成分が発酵の邪魔をしてしまうそうです。
なので、茶葉の潜在能力をあますことなく引き出した紅茶を作るには、夏の太陽をたっぷり浴びた夏摘みの茶葉の新芽が適しているそうです。

萎凋

東京紅茶の作り方

1.新芽を摘んで18時間風をあてて水分を平均的に抜き、内部酵素での微発酵を促す「萎凋」という作業をして、揉みやすくします。
2.揉捻機にかけて60分ほど揉みます。
3.揉入後、その日の気温や湿度に合わせて1時間~2時間ほど、発酵室に静置し、発酵させます。
4.目的の発酵度に達すると茶葉を加熱して発酵を停め、乾燥させます。
ちなみに、茶葉を手摘みにすると4時間を2人で3キロしか摘めないそうです(機械で茶摘みすると、4時間で7~800㎏)。
乾燥させると茶葉は、生の重量の1/4~1/5ぐらいになります。
そう考えると、お茶ってものすごく贅沢な飲み物ですね。

東京紅茶の味

木下さんの目指す和紅茶は「普段使いできて和食に合う味」。
紅茶好きな方からすると物足りないと言われることもあるそうですが、国産紅茶は紅茶独特の口に入れたときにシュワっとくる渋みがなく、飲みやすい味です。普段はお茶を飲んでいるお年寄りでもすんなりと飲めると評判とのことです。
また、料理の邪魔をしないのでレストランなどで食中の飲み物として好まれるそうです。
私自身も普段使いしたい紅茶、「東京紅茶」でした!

そうそう、お菓子の老舗のコロンバンさんとのコラボ商品、「東京ショコラン・テ」にも木下さんの東京紅茶が使われています。

今回、TOKYOGROWNプレゼント企画として、ともにイイシナ(東京都地域特産品認証食品)に登録されている「東京紅茶」と「東京ショコラン・テ」のセットをプレゼントいたします!
https://tokyogrown.jp/present/?id=606525
(応募期間 平成31年1月17日~1月27日まで)

イイシナ登録ページはこちら
東京紅茶→https://tokyogrown.jp/e_mark/detail?id=571420
東京ショコラン・テ→https://tokyogrown.jp/e_mark/detail?id=571422

<ぜひ足をお運びください>
お茶の木下園→https://tokyogrown.jp/shop/detail?id=606510

東京紅茶のレシピをつくりました!

せっかくですので東京紅茶の味にあうレシピをつくりました!
東京紅茶は華やかで、ほのかにスモーキーな香りがします。紅茶を煮出しマフィンに加えました。
ホットケーキミックスを使って簡単料理がポイント!

東京紅茶のマフィン→https://tokyogrown.jp/recipe/detail?id=606619

TOKYOLOVERS食材ハンター<島田恵子>でした!
https://tokyogrown.jp/tokyolovers/member/keiko_shimada/

木下さん

島田さん

お茶文化の新しい波

お茶は古くから飲まれていますが、時代によって飲み方が変わってきています。「東京紅茶」で新しい時代の波が作れるかもしれません!(島田)

ページトップへ