TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

都内産きのこ類

1品目

都内産きのこ類

シイタケ

シイタケについて

シイタケは名前の由来はシイの木の枯れ木に生えるキノコとされていますが、シイ以外にもクヌギやナラ、カシなどの落葉広葉樹の森林で全国的に自生しています。現在は栽培が進み、流通している物はほぼすべて栽培されたものです。栽培にも上記の原木を使い自然に近い状態で作る原木栽培と、おがくずなどを固めて使う菌床栽培がありますが、流通しているほぼ90%は菌床栽培物です。菌床栽培は基本通年出荷されます。原木栽培でもハウスで栽培することが可能ですので、量や販売店は限られますが、年間を通じて出荷されています。
うまみ成分グアニル酸を多く含まれ、乾燥するとさらにうまみ成分が増すことなどから、ダシをとるなどの用途も含めて、様々な形で食卓に上がる食材です。

おもな産地福生、あきる野、青梅、奥多摩など
旬の時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
レシピ

ページトップへ