TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

Tokyo one day trip VOL.22 都会と自然が交差する街「立川市」を散策 Tokyo one day trip VOL.22 都会と自然が交差する街「立川市」を散策

  • 01 ファーマーズセンター みのーれ立川
  • 02 グリーンスプリングス
  • 03 たましん美術館
  • 04 手打ち蕎麦 萱草庵

立川市は都心へのアクセスも良く人気のある街です。
また自然も多くとても住みやすい街です。
私は近くに住んでいるのでよく分かります。
その立川市を今回は散策してみました。
そこには魅力溢れるモノがたくさんありました。

01 ファーマーズセンター みのーれ立川 01 ファーマーズセンター みのーれ立川

まず最初に訪れたのは、地元で採れた野菜やお肉を買うことのできる「みのーれ立川」です。立川産の野菜、お肉、卵などがたくさんあって、どれも美味しそうでした!立川産の野菜や「とうきょう柔豚」を使ったサンドイッチはボリュームがあって、クセのない味ですごく美味しかった!お手頃な値段でこのクオリティはとても嬉しい!あと東京牛乳を使ったソフトクリームも最高に美味しかったです。

ファーマーズセンター みのーれ立川

電話042-538-7227
住所〒190-0031
立川市砂川町 2-1-5
営業時間10時~18時
(11月~3月は~17時)
定休日無休
アクセスJR立川駅から立川バス大山団地
折返場行きで10分
バス停昭和記念公園砂川口下車、
徒歩5分
  • 店舗情報をくわしく見る

02 グリーンスプリングス 02 グリーンスプリングス

立川駅から徒歩10分もかからないステキなスポット!可愛いカフェやガーデンとオシャレなバーもあって、家族でもデートでも1人でもくつろげそうな場所でした!エディブルフラワーを使ったメニューを出している「FLOWERS BAKE&ICE CREAM」の“ローズレモネード”も最高でした!自然もたくさんあってシックで、よく見ると遊び心がたくさんあるデザインもいっぱい!建物の軒天井には、東京の木「多摩産材」を使っていることも知りました。お洒落さだけではなく、地元産の木を使っているこの施設に私は惚れてしまいました。近くに住んでたけれど、こんな素敵な場所があることを知りませんでした。また来たいと思います!

GREEN SPRINGS

電話042-524-2222
住所〒190-0014
東京都立川市緑町 3-1
営業時間・定休日施設HPをご確認ください
アクセスJR中央線 立川駅より徒歩約8分
多摩都市モノレール 立川北駅
より徒歩約4分
  • HPへ

03 たましん美術館 03 たましん美術館

GREEN SPRINGSの敷地内にある「たましん美術館」。ここにも天井など建物内に多摩産材を使っていて、デザインがシンプルで奥行きを感じられる素敵な空間でした。落ち着いた空間の中でスポットライトに当たっている作品が見やすくて、細かい所までお客様の事を考えてくれているのが分かります。いろいろな国のたくさんの作品があって、とても興味深い時間を過ごせました。

たましん美術館

電話042-526-7788
住所〒190-8681
東京都立川市緑町 3-4
多摩信用金庫 本店1F
営業時間・定休日施設HPをご確認ください
アクセスGREEN SPRINGS施設内
  • HPへ

04 手打ち蕎麦 萱草庵 04 手打ち蕎麦 萱草庵

立川市を満喫した1日ももうすぐ終わり。最後にはやっぱりお腹を満たさないと!今回訪れたのは東京産の食材を使った料理が食べられる「手打ち蕎麦 萱草庵」。入った瞬間からいい香りでゆったりできる空間でした。東京産の卵や、食材の味を引き出してくれる青ヶ島の塩で蕎麦を楽しめました。やはり、どのような食材を使っているかを知ると食事をもっと楽しめますね。また、ここのオーナーは「江戸ソバリエ」という江戸蕎麦の通人を表す資格(民間)を持っているほど、蕎麦に詳しい方です。食べ物の他にも東京産のお酒もあって最高でした。

手打ち蕎麦 萱草庵

電話042-528-2424
住所〒190-0013
立川市富士見町 1-15-7
メゾン ル・パルク1F
営業時間11時30分~14時、18~21時
(水曜は18~21時のみ)
定休日火曜
アクセスJR西立川駅から徒歩5分
  • 店舗情報をくわしく見る
次回もお楽しみに!!

今回のTokyo one day trip
都会と自然が交差する街「立川市」を散策

今回取材をして、私は立川市の近くに住んでいるのですが、今回の取材をして、こんなに素敵な場所がいっぱいあることを知りました。また東京産の食材や木があることも初めて知り、さらに東京が好きになりました。実際に体験することでそう思いました。皆さんも立川市を散策してみてください。

バックナンバー

ページトップへ