TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

Tokyo one day trip VOL.25 コンパクトに楽しさつながる「瑞穂町」を散策 Tokyo one day trip VOL.25 コンパクトに楽しさつながる「瑞穂町」を散策

  • 01 清水牧場WESTLANDFARM
  • 02 ふれっしゅはうす
  • 03 東京の茶工房西村園
  • 04 栗原園芸

「瑞穂町」に行ったことはありますか?
東京都内でありながら
季節ごとに咲く花は美しく、
牧場で食べるソフトクリームや、東京紅茶など
美味しいものも充実のエリアなんです。
コンパクトな中に魅力あふれる瑞穂町を
散策してきました。

01 清水牧場WESTLANDFARM 01 清水牧場WESTLANDFARM

洒落た建物の横には、牛のオブジェがあったり、本物のヤギがいたりして店内に入る前からテンションアップ!ここは清水牧場が営む「WESTLAND FARM」。牧場でとれた生乳を使ったアイスクリームが、季節に合わせたさまざまなフレーバーで楽しめます!なかには、地元で焙煎された岩蔵珈琲や、東京紅茶とコラボした味のものも。地元のお米を使った甘酒や、イチゴなど、とにかくいろいろな味のものが出てくるので、何度でも通いたくなっちゃいます。店内に売っていた東京ラスクにソフトクリームを乗せてアレンジしたらものすごく美味しくて、これははまりそう!

電話042-557-8077
住所西多摩郡瑞穂町
大字長岡長谷部353-3
営業時間10時30分~17時
定休日水曜日/年末年始
アクセス圏央道青梅ICより車で3分、
JR箱根ヶ崎駅より車で10分
  • 店舗情報をくわしく見る

02 ふれっしゅはうす 02 ふれっしゅはうす

地元の新鮮野菜を手に入れるならここ! ということでやってきたのが「ふれっしゅはうす」、地元の農家が育てた旬の野菜がずらりと並びます。店頭に並ぶ白菜の大きさにはびっくり! スーパーで見かけるのとはだいぶ違う印象です。店内には、地元農家のお母さんたちが作ったという「ゆで饅頭」なるものも。地粉も使って作っているというお饅頭は、普段イメージするものよりもだいぶモチモチとした食感。地元民にとっては、懐かしい味なんだそう。ほっこりするその味は、他では食べられない隠れた名産という感じがしました。

電話042-557-4564
住所東京都西多摩郡瑞穂町大字
箱根ケ崎612番地1
営業時間午前9時~午後5時
(11月~3月は午後4時まで)
※年末年始休業:
12月31日~1月5日
アクセス箱根ヶ崎駅より徒歩約10分
  • 店舗情報をくわしく見る

03 東京の茶工房西村園 03 東京の茶工房西村園

緑茶と紅茶の生産加工を行っている「西村園」に立ち寄って、東京狭山茶などお茶のお話を伺いました。昭和のはじめに建てられたという建物は、昔は養蚕に使われていたそう。昔ながらの建物の中で飲むお茶は、いつもよりも味わい深い気がします。雰囲気が良くて、思わず写真をパシャパシャ。普段はゆっくりお茶を飲む時間もなかなかないけど、たまにはこうやって美味しいお茶をゆったりいただく時間が大切だなと思いました。

電話042-557-0085
FAX042-557-0660
住所東京都西多摩郡瑞穂町
長岡長谷部52
営業時間午前10時~
午後4時の時短に当面変更
定休日日曜日
アクセス圏央道青梅ICより車で3分、
JR箱根ヶ崎駅より車で10分
  • 店舗情報をくわしく見る

04 栗原園芸 04 栗原園芸

季節ごとの景色が素晴らしい瑞穂町。「みずほ育ちのシクラメン」があり、シクラメン街道があるほど、このエリアのシクラメンは素晴らしいのです。というわけで、「栗原園芸」に立ち寄って、シクラメンを堪能! なんとここには、100種ほどのシクラメンがあり、その数は8000近いとのこと。シクラメンにそんなに種類があるなんて知らなかったけど、こうして並んでいるのを見てみると、花びらや葉の形が違ったり、個性もいろいろ! フリルのような花びらや、香りに特徴のあるものなど、自分のお気に入りの鉢をみつけるのに、つい夢中になってしまいます。瑞穂町オリジナルの「みず穂の香 ファーストラブ」という品種は爽やかな香りが特徴のシクラメン。これだけいろいろある中から選べるんだから、毎年買いに来る人が多いというのも納得です。

電話・FAX042-556-3160
住所東京都西多摩郡瑞穂町
駒形富士山21
営業時間10時30分~17時
定休日水曜日/年末年始
アクセスJR八高線 箱根ヶ崎駅から
タクシーで約10分
(歩くと約40分)
  • 店舗情報をくわしく見る
次回もお楽しみに!!

今回のTokyo one day trip
心もおなかも満足できる「瑞穂町」を満喫!

初めて訪れた瑞穂町でしたが、コンパクトなエリアにいろいろな魅力が詰まっていてビックリ! 地元食材とコラボしたアイスクリームや、新鮮野菜、歴史などを聞きながらの東京茶でのティータイムなどなど、1日たっぷり楽しみました。まさに、ワンデイトリップにピッタリの街! 東京産のものを楽しみながらの東京トリップ、癖になりそうです。

バックナンバー

ページトップへ