TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

都内産果物

キウイフルーツ

キウイフルーツの特徴

ニュージーランド原産というイメージが強いですが、原産国は中国。別名「チャイニーズ・グーズベリー」ともいわれています。ビタミンC、カリウムなどを多く含み、栄養豊富なキウイ。日本全国、広く栽培されており、10~4月ごろには国内産のキウイフルーツが店頭に並びます。都内でつくられている主な品種は、果肉が緑色の「ヘイワード」。スーパーなどに出回ることはほとんどなく、直売所などで販売されています。小平市内の農家で発見された「東京ゴールド」は、東京生まれのキウイフルーツで、黄色の果肉が美しく、糖度が高いうえ程良い酸味もあって爽やかなのが特徴です。

おもな産地三鷹市、東村山市
旬の時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
関連記事

ページトップへ