TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

都内産野菜

春菊

春菊

春菊の特徴

キク科シュンギク属に分類される植物。原産地は地中海沿岸。春に花を咲かせ、葉の形がキクに似ていることから春菊と呼ばれています。関西など地方によっては「菊菜/きくな」とも呼ばれています。タミン・カルシウム・葉緑素が豊富に含まれている。すき焼き・ふぐ鍋など鍋料理の具材に使われるほか、生でサラダに使われます。近頃パスタや肉料理の付け合せなどにもよく使われるようになりました。、ヨーロッパでは花の観賞用の植物でしたが、最近は日本食の流行とともに食用としても認知されるようになったようです。

旬の時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ページトップへ