TOKYO GROWN |
東京の農林水産総合サイト

都内産野菜

ダイコン

ダイコン

ダイコン

ダイコンの特徴

日本で最も需要があり重宝される野菜といっても過言ではないダイコン。ビタミンCのほか、消化を助けるジアスターゼなどの酵素が豊富で、ダイコンおろしで食べるとその効果を発揮します。ダイコンには多くの品種があり、形や色、大きさもさまざまですが、生産量が多く、一般に流通しているダイコンの大半は青首大根です。日に当たって葉の付け根が青くなっているのが特徴で、根の上部は特に甘味が強く、下部は程良い辛味があるとされています。一方、江戸東京野菜の練馬ダイコン、大蔵ダイコン、亀戸ダイコンは白首大根に分類され、サラダや甘酢漬けに最適なラディッシュもダイコンの一種です。

おもな産地世田谷区、練馬区、八王子市、町田市、東久留米市、青梅市
旬の時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

ページトップへ